オープニングキャンペーン実施中

ブログ

プロテインを摂取しながら上手にダイエットしましょう!

こんにちは!

今日はプロテインを摂取しながらのダイエットについてです!

たんぱく質の過剰摂取は腸内環境を悪くします。

ダイエットにいいならたんぱく質だけ取り入れたら良いというわけでもありません🙅🏻

プロテインでお腹を壊しやすい人は、にんにくや、生姜をとったり少量を複数回に分けて摂取しましょう。

☆プロテインと相性がいい食材◎

にんにく  マグロ  鮭  チーズ  きのこ  フルーツ

のり  レバー  糖質(摂り過ぎNG)

☆プロテインと相性が悪い食材‪✕‬

ビール  海老  納豆  豆腐

大豆食品はプロテインと取ると窒素が増えて尿酸値が上がります。(あくまでプロテインとの相性なので一概にダイエットに悪いわけではありません。)

たんぱく質は3週間で体の半分が入れ替わります!筋肉は2ヶ月で生まれ変わる。

つまり体のほとんどを構成してるタンパク質が増えると髪や肌や爪がきれいに!!

極度のカロリー制限ダイエットは筋肉が減少しやすいので代謝が落ちやすい。

なので、2週間以上は続けないように!代謝が落ちる前にストップして体重と筋肉量を同時に保つことが大事です!

朝食をプロテインメニューにしてカロリーカット!

朝のプロテインは日常の動きに効くのでオススメです⭐

ダイエット中は糖質を70~130以下に抑えること!

必要なたんぱく質(体重×1g〜1.5g)と合わせて参考にして下さい!!